収支計算書

読み

  • しゅうしけいさんしょ

内容

所属団体が財務局に提出する会計報告。財務局員が査定を行なう。

目的

財務局の主な仕事が、この収支計算書の査定作業だ。これは収入・支出を細かく見ていくため面倒な作業だが、次のような重要な目的を持っている。

  • 収支計算書を見ることでそのサークルがしっかりとした活動を行なっているかを判断し、大学へのサークル認定推薦の基礎資料とすること。サークルは何をするのにもお金が必要なため、お金の動きを見ればそのサークルがどんな活動を行なっているかを見ることができるというわけだ。
  • 収支計算書を査定することで出した援助対象額によって、紫峰会援助金の配分額が決まるということ。サークルの支出の中で、サークル活動のために必要になった経費だけを抽出して援助対象額を算出し、それに応じて援助金を比例配分するというわけだ。

実際の仕事

収支計算書にかかわる実際の仕事については以下を参照。

このページは書きかけです。さらなる加筆、修正を望みます。

執筆者


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-22 (水) 18:13:50 (4113d)