文化系サークル館

読み

  • ぶんかけいさーくるかん

内容

筑波大学第一学群棟の東に位置するサークル会館。文サ連のみならず芸サ連のサークルも多く使用している。略称は「文サ館」。

文化系サークル会館?

文サ館の正式名称は、サークル会館利用規定にも定められている通り「文化系サークル館」である。しかし、文サ館外の案内掲示板や、履修要覧の教室配置図などには「文化系サークル会館」と記載があり、混乱が生じている。ちなみに文サ連は「文化系サークル会館」の方を正式名称と扱っているそうである。

音出し

文サ館3階には音楽室があり、音を出して練習するサークルはそこを利用している。ただA室などは防音の効果が薄く音が漏れるため、1学H棟やB棟に音が届いてしまい、特に授業時間帯には問題になることがある。

また、文サ館2階の会議室やロビー等で音を出して練習するサークルも多い。中にはかなりの大音量を出す場合もあり、これをどこまで規制すべきかは検討すべき課題である。

ボックス

文サ館の一階、二階には、ボックスと呼ばれるパーテションによって区切られたサークル用スペースがあり、文サ連のサークルが利用している。一つのボックスを曜日で分けて2〜3団体で利用しているようである。ボックスの使用は、年一回(いつだっけ?)の「ボックス会議」によって決まる。

音楽室

文サ館3階には、音楽室A,C,D,Eがある。なぜBが無いのかは知らない。知ってる人は加筆よろしく。文サ館は初めは2階建てで、3階は増設された。

このページは書きかけです。さらなる加筆、修正を望みます。

執筆者


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-09 (木) 19:49:58 (4246d)