立て看板

読み

  • たてかんばん

内容

サークルが行事の宣伝のために立てる看板。 略称:立て看(たてかん)

立て看板は適法か?

立て看板については学生の活動に関わる法人規程?第14条に「立看板」の明記があるため、一見この条文にある手続きを踏めば設置できるように見える。しかし第15条にその大きさが「80cm×110cm以下でなければならない」とあるので、普通の立て看板はこれには入らない。このため、立て看板の設置はグレーゾーンである。

学生生活課は、政治的な主張をするため等に立て看板を立てられるのは困るとして、立て看板の設置には消極的である。実際、設置されている立て看板を撤去するよう言われることもある。

しかし、立て看板を設置する際に提出する「文章等掲示・配布願」は、実は学生生活課ではなく支援室に提出することになっている。支援室は、学生生活課のそうした思惑を知らないこともあり、普通に許可を出してくれる場合もあるそうである(ただしこれは受付支援室によって対応が異なるようである)。

よってサークルが立て看板を設置したい場合、学生生活課には黙っておいて支援室に「文章等掲示・配布願」を提出して許可を得るのがいいだろう。許可があれば学生生活課もとりあえずは文句は言えない。また、行事当日のみ立て看板を設置する場合は、届け無しに設置し、学生生活課に言われるまで(言われても)粘って設置し続けるという方法も無くはない。

このページは書きかけです。さらなる加筆、修正を望みます。

執筆者


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-03-19 (日) 18:10:31 (4060d)